おさんぽ番組 PR

【浅草編】お散歩スポット7選|21.1.9.有吉くんの正直さんぽまとめ!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
サマー
サマー
こんにちは、サマー(@osanpo_com)です!この記事はTV番組『有吉くんの正直さんぽ』のまとめ記事です。番組で訪れた人気のお散歩スポットを放送エピソードを交えご紹介します。

お散歩エリア
浅草』駅周辺

『老舗も流行りのお店もハイクオリティー!』
2021年1月9日(土)放送分

ゲストさんは…

  • 春日俊彰さん(オードリー)
  • 西野未姫さん

新年のお散歩にぴったりの観光地、台東区・浅草(あさくさ)。下町情緒を色濃く留め、江戸の昔から受け継がれてきた匠の技や逸品に溢れます。老舗だけでなく新しいエネルギーにも満ち新旧全てがハイレベルな街。

SNSで話題の自家製「蜜」が主役の白玉団子や、感動の美しさを誇る「木目込み細工」、大根を大量にお供えするお寺、浅草寺の裏側にあるフレンチの名店が登場!

今回のお散歩スポット

MISOJYU / 箱長 / ミズタニシザーズ / 甘味みつや / 待乳山聖天 本龍院 / 木札屋 丸島 / レストラン・オマージュ

\前回の浅草さんぽはこちら!/

【浅草編】お散歩スポット8選|18.1.13.有吉くんの正直さんぽまとめ!この記事では2018年1月13日(土)放送の有吉くんの正直さんぽで訪れた「浅草」のお散歩スポットを紹介します。捕鯨船・磯村政次郎商店・とんかつ すぎ田・浅草ハヤシ・マルベル堂・壽々喜園 2号店・銅銀銅器店・弁天山美家古壽司...

MISOJYU|行列のできる進化系みそ汁!

実に3年ぶりの浅草さんぽ。「寒いですね~」と歩いていくと、言ってる傍から半袖で目も当てられないほど寒そうなオードリー春日さんが登場。

有吉くんは「俺が意地悪だと思われる」と嘆きながらも、「買わなきゃしょうがない」とお馴染みのファッションコーナーの予感……(笑)

――気を取り直して歩き出すと「ここ来たことある!」と有吉くん。寒い日にぴったりのおみそ汁専門店を発見すると、凍える春日さんに促され早速お邪魔します。

こちらは世界の様々なスープと相性がいい調味料として、日本生まれの発酵食品「味噌」にスポットを当てたおみそ汁の専門店。

サマー

アメリカと日本にルーツを持つフードディレクターさんがメニューを開発!一風変わったみそ汁も楽しるよ♪

レギュラー味噌汁
  1. いつもと違ういつもの豆腐のおみそ汁(¥780)
  2. 森のいろいろきのこのおみそ汁(¥780)
  3. レギュラーセット(¥1,280)
    →お好みの味噌汁・お好みのおにぎり・煮卵・小鉢2種・お新香・水出芽茶
スペシャル味噌汁
  1. ごろごろ野菜と角煮のすんごいとん汁(¥880)
  2. 豆乳とホタテのとろーり みそポタージュ(¥880)
  3. まるごとトマトとほろほろ牛スネの みそポトフ(¥880)
  4. スペシャルセット(¥1,380)
    →お好みの味噌汁・お好みのおにぎり・煮卵・小鉢2種・お新香・水出芽茶

※すべて税抜き

有吉くんはシンプルな豆腐のおみそ汁ですが、切らずに入った大きなお豆腐がポイント。ショーパンが注文した豚汁には、オーガニックワインやドライフルーツなどでじっくり煮込まれた大きな角煮がトッピングされています。

一方春日さんは変わり種のみそポタージュをチョイス。まろやかな白濁スープにホタテにゆず味噌・ゆず胡椒・とびっこを合わせた贅沢な具材が入ります。

お味噌汁には北海道産の真昆布を一晩漬け、削りたてのかつお節をどっさりと入れた出汁を使用。旨味をしっかりと抽出した黄金色のスープに、具材に合わせた3種類の味噌をブレンドしています。

器が大きくてボリュームも満点!ほっこりと温まるみそ汁に大満足の3人でした。

3人が注文したメニューはこちら!

有吉くんいつもと違ういつもの豆腐のおみそ汁(¥1,408)
豆腐半丁にアオサがたっぷりと入り練り梅がアクセントになったみそ汁。※レギュラーセット・おむすび(うめ)。

春日さん豆乳とホタテのとろーりみそポタージュ(¥1,518)
豆乳をベースに白味噌や生クリームを加えまろやかな味わいに仕立てたみそ汁。※スペシャルセット

生野さんごろごろ野菜と角煮のすんごいとん汁(¥1,518)
大根・人参・ゴボウなどの根菜に大きな角煮がトッピングされたみそ汁。※スペシャルセット・おむすび(しお)。

【参考】SNS投稿・口コミ

『MISOJYU(みそじゅう)』info

住所
東京都台東区浅草1丁目7-5
電話番号
03-5830-3101
営業時間
【平日】8:00~15:00 ※短縮営業中【土・日・祝】8:00~19:00
定休日
なし
アクセス
東京メトロ銀座線「浅草駅」徒歩3分
URL
MAP

箱長(はこちょう)|日本でただ一軒の桐木目込み!

続いてやってきたのは雷門通り。「ないねぇ……」と洋服屋さんを探しつつお散歩すると、発見したのは素敵な模様で彩られたたくさんの桐箱。

こちらは明治7年に創業した日本でただ一軒という技法『桐木目込み細工』による、美しい模様を施した桐製品を製造販売しています。

サマー

木目込み人形ならきいたことあるけど……

桐木目込み細工は桐指物に数十種類の彫刻刀を使って丁寧に下地を彫り、三角刀による溝に彩色をして他の部分には和紙で裏打ちした着物生地をヘラを使って木の目に埋め込み図案を表現します。

職人さんの技が光る美しい桐木目込み細工は当然すべて一点もの。機械には真似できない温かみのある仕上がりが特徴です。

迫力のある大きな虎が桐木目込みにて表現された衝立(ついたて)は、なんとお値段99万円!

手作業で作られた貴重な物ですから当然のお値段ですが、桐箪笥や仏壇のほか手鏡など比較的お手頃なアイテムも充実しています。

サマー

手鏡めちゃくちゃ可愛い!しかも頑張れば買える値段♪

さらにご主人に促され桐箱の蓋を開けてみると、そこに隠されていたのは札束!100万円から1000万円まで納まる専用の桐箱までありました。

「お金もカビちゃうので桐箱に……」と上手いこと言いますねご主人(笑)

紹介されたアイテムはこちら!
  • 手鏡 大(¥11,000)
  • 衝立(¥990,000)
  • 桐箱 100万円サイズ(¥770)
  • 桐箱 1000万円サイズ(¥3,300)

【参考】SNS投稿・口コミ

『箱長 浅草オレンジ通り店』info

住所
東京都台東区浅草1丁目4-5
電話番号
03-3843-8719
営業時間
10:30~18:00
定休日
なし
アクセス
東京メトロ銀座線「浅草駅」徒歩3分
URL
MAP

ミズタニシザーズ|世界のプロ愛用のハサミ

再び歩き出すとやっと見つけた婦人服のお店グレースさん。

「可愛い~」と発見した温かそうなアウターを羽織るとまさかの半袖!悩んだ挙句決定したのはこれまた元からか小さいのか七分袖のワンピース。

最終的に「なんで冬にくんだよ!」とツッコまれつつお散歩を再開します。

――そして路地裏で発見したお洒落なお店には、鈍く輝くハサミがズラリ。

こちらは大正10年に創業したハサミの老舗。松戸の工場で職人さんが一本一本丁寧に作り上げるハサミは、理美容師さんから高い信頼を受け日本のみならず世界中から引き合いがあります。

サマー

理美容師さんが使うものから、お相撲さんの断髪式用の大きなハサミまで。一般の方でも購入OK!

シンプルなものから精巧な彫刻が美しいエングレービングモデルや、墨流しのような独特の模様が妖艶さを増すDAMAシリーズなど重厚感もありかっこよすぎるプロのハサミ。

有吉くんが試しにウィッグをカットさせてもらうと、すっと刃を合わせた瞬間に「いい仕事してるな!」と感じるそうです(笑)

紹介された商品はこちら!
  • DAMA INTEGRAL D-01(¥172,000)
  • ELEMENT THINNING(¥56,000)
  • 大相撲の断髪式用のハサミ

【参考】SNS投稿・口コミ

『ミズタニシザーズ モヨ浅草本店ショールーム』info

住所
東京都台東区雷門1-1-5
電話番号
03-5811-1768
営業時間
11:00~18:00
定休日
土曜日・日曜日・祝日
アクセス
都営浅草線「浅草駅」徒歩3分
URL
MAP

甘味 みつや|みつが主役の白玉団子!

するとここで「有吉さ~ん!」と登場した元AKBの西野未姫さんと合流。お団子が美味しそうなお店にお邪魔します。

こちらはこだわりの白玉団子をいただける“みつが主役”の甘味処。出来たてゆえ柔らかくもちもちの白玉団子は店内で一から手作りしています。

サマー

お団子のヴィジュアルの美しさからSNSでバズり行列ができる大人気店!

主なメニューはこちら!
  • みつ白玉 一皿(白玉3個・小鉢・お茶付き)
  • みつ白玉 二皿(白玉3個×2・小鉢・お茶付き)¥1,180
  1. 黒みつきなこ(温・冷)
  2. みたらし(温・冷)
  3. ずんだ(温・冷)
  4. 白みつ抹茶(温・冷)
  5. 栗きんとん(温・冷)※限定10食
あんみつ(お茶付き)
  1. 抹茶白玉あんみつ
  2. 黒みつ白玉あんみつ
サマー

みつ白玉は5種類のみつから好きなものを1つ、二皿だと2つ選べるよ!組み合わせは温かいのと冷たいのでもOK!

みつ白玉を口に入れた瞬間、目を見開いて「猛烈に美味しい!!」と感激する有吉くん。うまし!ならぬ謎の「おいし!」が出ました(笑)

そして甘いお団子のあとの添えられた塩昆布に「世界一うまい!」と絶賛です。

ずんだなどにかけられる黄金色の白みつは喜界島のキビ砂糖を使用し、さっぱりとした甘さにしっかりとしたコクわずかな酸味が特徴。

きな粉にかける黒みつは和三盆と波照間島の黒糖を使用し、何度もアクをとりながらじっくりコトコト作られます。

4人が注文したメニューはこちら!
  • 有吉くんみつ白玉 二皿・栗きんとん(温)&白みつ抹茶(温)
  • 西野さんみつ白玉 二皿・栗きんとん(冷)&ずんだ(温)
  • 生野さんみつ白玉 二皿・栗きんとん(温)&黒みつきなこ(温)
  • 春日さん黒みつ白玉あんみつ(¥880)
    →トッピング・バニラアイス(¥150)

【参考】SNS投稿・口コミ

『甘味 みつや』info

住所
東京都台東区浅草1丁目32-13
電話番号
03-6802-7710
営業時間
12:00~17:00(L.O. 16:30)完売次第終了
アクセス
東京メトロ銀座線「浅草駅」徒歩1分
URL
MAP

待乳山聖天 本龍院|大根をお供えしてお参り!

途中もみ処らく屋さんで傘回しを体験したり、鹿角を売っているお店を眺めたりしながらお散歩していると発見したのはお寺『待乳山聖天』。

しかし「まちちちやま?」とお寺の名前がわからない4人。

サマー

ドラゴンボールにでてきそうな……待乳山聖天(まつちやましょうでん)が正解!

――境内に入ると沢山の大根が!こちらは大根をお供えするお寺だそうです。

なんでもご本尊の大聖歓喜天(だいしょうかんぎてん)様が、もともと手にインドの大根を持っていることに由来しています。

サマー

聖天様は良く知られている象の頭を持つガネーシャがルーツらしい!

こちらは正式には本龍院という浅草寺の支院のひとつ。大根は心身を清浄にするご本尊様のお働きを象徴するものとして、ご供養に欠かせないお供物となっています。

古来身体健全、夫婦和合、商売繁盛にご利益があると言われています。

お供え用大根(1本¥150)

ちなみにこちらは作家の池波正太郎さんの発祥の地だそうで、「大川(隅田川)の水と待乳山聖天宮は、私の心のふるさとのようなものだ」とすぐ近くを流れる墨田川とこのお寺を思い入れの深い場所として語っています。

池波正太郎さんは大正12年に旧浅草聖天町の生まれ。鬼平犯科帳や剣客商売など時代小説の第一人者として知られています。

【参考】SNS投稿・口コミ

『待乳山聖天 本龍院』info

住所
東京都台東区浅草7丁目4-1
電話番号
03-3874-2030
開堂時間
【4月~9月】6:00~16:00【10月~3月】6:30~16:00【正月(元旦)】午前0時開堂
アクセス
東京メトロ銀座線「浅草駅」徒歩9分
URL
MAP

木札屋 丸島|火を消す災いを消す木札!

お寺を後にして再び歩き出すと雰囲気のある木札のお店へ。

木札は<火事と喧嘩は江戸の華>と言われた時代に、火消しが延焼を防いだ所に残した「消し札」がルーツ。お祭りのときに喧嘩っ早い江戸っ子がつけた喧嘩札とも呼ばれます。

サマー

ゴルフバックに付けたりボトルキープにも使えるんだって!

木札をつくるご主人は元は看板職人。肩にコブができるほどのお祭り好きが相まって、20年ほど前から木札屋さんをはじめたそうです。

4人も好きな板を選びオリジナルの木札を作ってもらいました。独特の書体が特徴の江戸文字にそれぞれ違う個性のあるデザインでとっても素敵な仕上がりに。

サマー

木札って修学旅行とかでよく見るちゃっちい感じだと勝手に思ってたけど意外とお洒落。経年したら味が出てめちゃくちゃカッコいいと思う!

木札(¥1,000

【参考】SNS投稿・口コミ

『木札屋 丸島』info

住所
東京都台東区浅草3丁目25-3
電話番号
090-7279-0020
営業時間
11:00~16:00
定休日
月曜日・第3日曜日
URL
アクセス
東京メトロ銀座線「浅草駅」徒歩8分
MAP

レストラン・オマージュ|4年連続で2つ星の名店!

老舗が多そうな渋めのエリアを歩いていくと、2014年1月のお散歩で訪れたレストランを発見。「延彦と来たか!」と高田延彦さんを下の名前で呼ぶ有吉くん(笑)

こちらはフランスの三ツ星レストランで修業を積んだシェフが、日本ならではのフランス料理を発信すべく地元浅草にオープンしたフレンチのお店。

サマー

14年当時は1つ星でしたが、いまやミシュラン2つ星へと昇格!

懐かしのお店で新年さんぽの〆を、まずはシャンパンで乾杯します。最初の3種類のフィンガーフードから独創的で「美味しい!」と大盛り上がりの一同。

つづいて出会ってきた生産者さんの一皿を作りたいとの思いを結実させた、38種類の野菜を使った温かいサラダはカシューナッツのソースでいただきます。

ソースを介し一体になることでコロナ禍で人との距離が広がる中、せめてお皿の中ではそれぞれの野菜たちを“ひとつに”との思いが込められています。

そしてたくさんのトリュフの上からスープをかけた香り高いブイヨンに、柔らかくてさっぱりの鹿肉。

「中尾彬さんのほうがまだはしゃいでくれる」と終始鳴りを潜め仕事をしない春日さんにぼやく有吉くん。そんな春日さんが苦し紛れに出した「うぞ鹿!(うまい+エゾ鹿)」。

最後はぼる塾田辺さんの「まぁね~」をパクったリアクションで〆ました(笑)

サマー

ディナーコースは20,000円から!

4人がいただいたメニューはこちら!
  1. パニスとボタンエビ
  2. からすみのムースを詰めたチューブ
  3. 鴨フォアグラとレクチェのサンドイッチ
  4. 農園のサラダ
    カシューナッツ・レモン・端材を利用した野菜の出汁・バターなどを混ぜたソースでいただきます。
  5. 村越シャモロックのブイヨン
    従来とは違うクリーンな環境での育て方に感銘を受けた、青森県で村越さんが育てる地鶏シャモロックを使用。鶏の美味しさをどこまでもシンプルに味わえる一皿です。
  6. むかわ町のエゾ鹿1歳雄のロースト 黒コショウの香りの赤ワインソース

【参考】SNS投稿・口コミ

『レストラン・オマージュ』info

住所
東京都台東区浅草4丁目10-5
電話番号
03-3874-1552
営業時間
お問合せ下さい
定休日
月曜日・火曜日
URL
アクセス
東京メトロ銀座線「浅草駅」徒歩12分
MAP

浅草のあきらめ~店

サマー

残念ながら今回は立ち寄れなかった名店です!

馬賊 浅草店

作り置きせず注文が入るたびに手打ちする麺が自慢の馬賊さん。打ったらすぐに食べないと数分で伸びてしまうという繊細な麺は、他では味わえないもちもちの食感がたまりません!

担々麺(¥900)

【参考】SNS投稿・口コミ

『馬賊 浅草店』info

住所
東京都台東区雷門2丁目7-6
電話番号
03-3841-6002
営業時間
11:15~20:00 ※短縮営業中
アクセス
東京メトロ銀座線「浅草駅」徒歩4分
MAP

浅草 辻むら

こちらは30メートルほど離れた場所に店舗『辻むら』を構える、珍しいふぐ・すっぽんのお持ち帰り専門店。お店で食べるより半額ほどの値段で購入できるそうです。

  • 天然ふぐちりセット 2人前(¥4,968)
  • とらふぐ刺し 2人前(¥9,720)

【参考】SNS投稿・口コミ

『浅草 辻むら(持ち帰り専門店)』info

住所
東京都台東区浅草3-33-9
電話番号
03-3872-4640
営業時間
12:00~18:00
定休日
日曜日・祝日
アクセス
東京メトロ銀座線「浅草駅」徒歩10分
MAP

浅草 横綱 Hotel

こちらは2019年にオープンしたホテル。もとは九重部屋があった場所をリノベーションしていることから“横綱ホテル”と名付けられました。

お部屋にも相撲に因んだ名前が付けられ、10人が泊まれるという大部屋には室内に露天風呂まで備えたスペシャル仕様。

コロナの影響で割引価格とはいえ、2~3万円で泊まれるそうです!

【参考】SNS投稿・口コミ

『Stay SAKURA Tokyo 浅草 横綱 Hotel』info

住所
東京都台東区浅草3丁目30-5
電話番号
050-2018-7883
アクセス
東京メトロ銀座線「浅草駅」徒歩10分
MAP

まとめ

桐木目込み細工やハサミ専門店など職人さんが活躍する浅草らしいスポットから、味噌汁専門店やみつやさんのように幅広い年代に好まれるお店まで盛沢山。

さすが名店名品が溢れる観光地 浅草!新年一発目にふさわしいお散歩エリアでした。

サマー

今回の視聴者プレゼントはミズタニシザーズさんの『眉毛お手入れ用ハサミ』!

本記事の内容は番組放送当時のものになります。店舗情報や金額など変更している場合がありますので、正確な詳細は各ホームページ等でご確認ください。